2014年07月08日

異形成性の去勢抵抗性前立腺癌に対する白金製剤を用いた化学療法(続き)

今回取り上げる文献は
Clin Cancer Res. 2013 May 6/UT MD Anderson Cancer Center(US)
Platinum-Based Chemotherapy for Variant Castrate-Resistant Prostate Cancer.

異形成性の去勢抵抗性前立腺癌に対する白金製剤を用いた化学療法(続き)


RESULTS:

Seventy-four of 113 (65.4%) and 24 of 71 (33.8%) were progression
free after 4 cycles of CD and EP, respectively.Median overall
survival (OS) was 16 months (95% CI, 13.6-19.0 months).



結果:

CDおよびEP療法を4サイクル実施後には、それぞれ113例のうち74例(65.4%)および
71例のうち24例(33.8%)において、増悪が認められなかった。全生存期間(OS)
の中央値は16ヵ月(95% CI:13.6-19.0ヵ月)であった。




▼Today’s VOCABULARY▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

prostate【名】前立腺

anaplastic【名】未分化

visceral【名】内臓

bulky【形】巨大な、かさばった

tumor【名】腫瘍

deprivation【名】枯渇、欠乏

reliable【形】信頼性のある

toxicity【名】毒性

respectively【副】それぞれ

median【名】中央値


以上
posted by ホーライ at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | がんの論文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。